黒字化計画 きみつの未来 活力支援センターの支援プログラム「黒字化計画」のご紹介

黒字化計画とは、需要過多から供給過多に変化したマーケットに照準を合わせ、完全な顧客主義を事業の中心に導入することで、顧客ターゲットからみて魅力的な事業環境を備え、付加価値の向上(粗利益アップ)、ブランディング、認知度の拡大、新規客の獲得など、売上を上げるあらゆる要素を改善し、結果として売上を向上させる民間手法(※1)です。赤字企業は黒字転化を目指し、黒字企業は更なる黒字向上を目指す、新しい支援サービスとして注目されています。
0439-50-8111info@mira-kimi.com

ターゲット顧客が感じる「事業の魅力」という観点から事業を改善し、新規客を増やし、商品付加価値を高め、売上を保ち、より運営し易い事業環境を整える黒字化計画の基本手法です。 黒字化計画の概念に沿って、起業に最大限の事業魅力を加え、開業時から優位な事業展開を狙います。
10年起業生存率が6%という現在、黒字化計画では10年で90%以上の事業継続が確認されています。
事業承継の前に、現状経営状態が悪く、継承する側もされる側も躊躇しているのが現在の事業承継の大きな壁となっています。
黒字化計画の概念に沿って、事業承継が行われやすい環境を整えることが目的となります。